• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

【オチまで完璧】イラスト料を値切る顧客に「自分でどうぞ」と言った結果→返答が完全にブーメラン(笑)【画像あり】

kuraianto_sanune

笑う


辻褄がまったく合っていない(困)

問題のやりとりはこちら。右がうだま裏アカさん、左が絵描きの夫です。

kuraianto_01

kuraianto_02

kuraianto_03

kuraianto_04

「描けるようになるまで、どれだけの時間と労力と金がかかると思ってるんだ?」という部分に、最大限の矛盾を感じますね(笑)

Twiitterの反応はこちら








 

『創作物の対価』に対するピカソの逸話

kuraianto_05

実は、あの天才芸術家ピカソにも、こんな逸話があるんです。

ある日、街で出会ったファンから「これに絵を描いてください」と頼まれたピカソ。

快く引き受け、ものの30秒で見事な絵を描いてみせると、「100万ドル(約1億円)になります」と、その絵を差し出しました。

え?たったこれだけなのに?と、驚いたファンへのピカソの言葉は、

「この絵に費やした時間は、30年と30秒です」

職人さんがスラスラと作業をしていると、一部の人は「そんなに簡単に出来るなら・・・」と考えてしまうようです。しかし、作業がスラスラと出来るようになるまでには、血のにじむような努力と、時間とお金の投資が積み重なっているのです。

うだま裏アカさんのツイートがもっと拡散し、誤った認識を持つクライアントが少しでも減ることを願っています^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まみかそ!から最新記事を毎日お届けします

ページ:
1

2



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. otakutyara_01 「オレさー、オタクの子ムリなんだわー」チャラ男がそう思った理由に…
  2. gohanwasureta_01 【納得の爆笑】遅刻しそうな朝に猫にご飯をあげ忘れたまま車に乗り込…
  3. imoutoline_07 【無駄に壮大】「ハムスターにご飯あげて」というLINEも、うちの…
  4. macdo_01 女性はマックで衝撃的な光景を見た!そんなことしたら従業員はクビに…
  5. moderusyazai_01 「この写真は差別的ですか?」 日本人の恰好をしたモデルが正式に謝…
  6. patoka_02 パトカーに車を止めるよう言われた女性→強気な態度だった警察の顔色…
  7. kanpachi_02 船長のお昼ご飯を台無しにした猫乗組員、懲罰を受ける姿が可愛すぎる…
  8. okaten_01 【天然?計算?】「下半身出てるね!」思わず2度見3度見してしまう…

Facebok

PAGE TOP